せどりとは

この記事は2分で読めます

こんにちは。

今回はせどりについて解説します。

まずはこちらをご覧ください。

せどりとは(Wikipediaより)

 

『同業者の中間に立って品物を取り次ぎ、その手数料を取ること。また、それを業とする人(三省堂 大辞林より)』を指すが、一般的には古本用語を元にした「掘り出し物を転売して利ざやを稼ぐ」商行為を指す言葉。

(Wkipedia抜粋)

このような事です。

 

商売の基本です。安く仕入れて高く売る。その差が利益になる。それだけ。

高く売れなければ赤字、負債になる。

 

簡単な事です。

 

まあ、言葉の意味は簡単ですがいざ実行するとなると難しいと思ってしまいます。

需要と供給のバランスの問題です。

 

実際の世間、世の中はこの繰り返しで回ってますので分かり易いですよね。

 

一般的にインターネットでせどりをやる場合、扱うアイテムとしては本が多かったのですが最近はCD,DVD,Blu- rayや家電にまで及んでます。

インターネットが出来て実店舗が無くても個人が商売できるようになったのです。

 

AmazonやYahoo,ヤフオク、楽天市場などがお客さんを集めてくてくれて我々が仕入れた商品を売ってくれます。

 

我々はその売れた価格の差額を貰えます。

 

ただ、Amazon,Yahoo,楽天も商売なので経費を差っ引きます。

 

我々はその経費を引かれても赤字にならない価格で出品しなければなりません。

 

売れたはいいが毎回赤字では何をやっているのか分かりません。

AmazonやYahooを儲けさせてるだけになります。

 

この様な仕組みを見つけ実線してきた人がノウハウ教材を作成し売ってます。

 

きちんと先人の教えを学んでから取り組みましょう!

Adsence

痛い目にあいますよ!

 

きちんと教え通りにやりそこそこ慣れてきたら自分なりのアレンジを加えてください。

そうするとあなた独自のノウハウとなり利益が利益を生みます。

 

こちらは松浦さんと言う方でせどりで1億円以上稼いでいます。

このキャンペーン、『松浦転売塾』の募集は終わりましたが

http://123direct.info/tracking/af/952127/0pPjeS0o-rpQU1OWw/
このように稼ぐ事が出来ます。

 

インターネットビジネスと言えばアフィリエイトとかサイトアフィリエイトとかメルマガアフィリエイトとかですが

集客しないといけないし、媒体(ブログ、サイト、メルマガ)を作らければならない。

売る情報商材も沢山あってどれを紹介すれば良いか?

選んだ商材が売れるとはわかりません。

やる続ければ良い結果が出るとは思いますが1か月やそこらではダメな確立の方は高いです。

 

それに比べたらせどりは手数料と引き換えに集客、媒体、決算までAmazon,Yahoo,楽天等がやってくれます。

 

我々は商品のリサーチをして仕入て登録、発送をすれば良いのです。

事前リサーチで売れる商品を探せるんです。

そして安く仕入れる事に集中するのです。

 

 

先程の松浦転売塾の募集は終わりましたが大丈夫です。

そのお弟子さんが出している教材があります。
こちら↓
DVDせどりシークレットマニュアル

私も実践して成果を上げてます。

  本せどりもやった事はあるのですが扱いが大変。古本の場合値段シール剥がし作業など・・・・・ 運ぶのが重いし、家に在庫するにしても管理が難しい。

商品の物量がハンパない!お宝商品を探すのが超大変。だから時間が掛る。 最大の問題は利益額が少ない物が多い。

 

 

 

  それに比べDVDやCDの場合は扱い易い。 商品数にしても本に比べると少ないし比較的お宝を見つけ易い。 時間短縮で効率も良い。  

私のおすすめ教材はこれ

↓ DVDせどりシークレットマニュアル

 

さあ、始めよう。

今日より若い日は無いぞ!

人気ブログランキング↓をクリックしてもらうと超喜びます!
人気ブログランキングへ

関連記事

  1. 2015 06.09

    やっと2件

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Adsence
Adsence

プロフィール

_1326733402.75539_701.png

1970年生まれ
妻1人子供3人の父親をやってます。
Tsuntsukutsun9です。
5年後の早期リタイヤを目標に頑張ってます。

人気ブログランキング↓をクリックしてもらうと超喜びます!

人気ブログランキングへ

Cyfons

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

最近の投稿

最近のコメント

カテゴリー

質問フォーム

質問募集中!
お気軽にご相談下さい。
↓↓↓
メール.gif

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。