商品を出品する(1)

この記事は2分で読めます

こんにちは、tsuntsukutsun9です。

ネットビジネスで騒がれている稼ぎやすいせどりについて説明します。

今回はAmazonに出品する商品の探し方を解説します。

何通かに分けて解説していきますのでよろしくお願いします。

Amazonに出品する商品ですが、

amazonの規約を守れば何でも出品できます。

Amazonで扱っている商品をamazonより安く仕入れてAmazonに出品するだけの事です。

 

だからと言って、

Amazonで5000円で売っている商品を他で4980円で見つけて売ると20円の利益になる訳ではありません。

 

Amazon側の手数料(経費)があります。

その経費が差っ引かれるわけですから

 

出品価格=Amazon経費+あなたの利益(あなたの経費)+仕入れ価格となります。

この価格がAmazonで販売されてる価格より安ければ売れやすいという事になります。

 

Amazonの出品には

  1. Amazon.co.jpが販売しているもの(新品)
  2. 個人が出品しAmazonが発送するもの(FBA)(新品、中古)
  3. 個人がAmazonに出品し個人が発送するもの(新品、中古)

 

 

大きく分けてこの3つがあります。

これは売れやすい順に並んでます。

 

Adsence

なので出品する商品を考えるときは上記の1.2を意識する必要があります。

 

では1.2.3の見分け方を下記に示しますので違いを見つけて下さい。

  1. Amazon.co.jpが販売しているもの

Amazon

 

2.個人が出品しAmazonが発送するもの(FBA)

fba

3.個人がAmazonに出品し個人が発送するもの

個人

 

まとめ、

Amazonのサイトにはこのような3種類があるという事を覚えておいてください。

商品を仕入れる際は1.2.より安い価格で出品しなければ売れません。

Amazonの経費を考慮して仕入れ、出品価格を決定しなければ赤字になります。

 

今回はここまでとします。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

人気ブログランキング↓をクリックしてもらうと超喜びます!
人気ブログランキングへ

関連記事

  1. 2015 09.23

    初めての経験

  2. 2015 09.15

    最後のlocofrank

  3. 2015 06.01

    またLocofrankか

  4. 2015 08.28

    せどり専業

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Adsence
Adsence

プロフィール

_1326733402.75539_701.png

1970年生まれ
妻1人子供3人の父親をやってます。
Tsuntsukutsun9です。
5年後の早期リタイヤを目標に頑張ってます。

人気ブログランキング↓をクリックしてもらうと超喜びます!

人気ブログランキングへ

Cyfons

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

最近の投稿

最近のコメント

カテゴリー

質問フォーム

質問募集中!
お気軽にご相談下さい。
↓↓↓
メール.gif

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。